スポーツジムでの筋トレ方法

スポーツジムでのフィットネスについて

筋トレのポイント


スポーツジムで筋トレを始めてみたいという方は多いと思います。そんなスポーツジムで筋トレを始めたい方向けに、どのような形で筋トレを始めたら良いか?などを中心に今回はご紹介させていただきます。スポーツジムで筋トレ初心者の方にまず認識して欲しいことは、少し筋トレをしたからと言って筋肉はすぐにはつかないということです。もちろん筋肉が付きやすい人、付きにくい人はいますが、間違いなく言えるのが2、3日で劇的に変化することがないという事実です。実際には数ヶ月かけてゆっくり身体を変えていくイメージになります。一番大切なのは筋トレを始めた最初の3ヶ月です。スポーツジムで筋トレを行うにあたって身に付けたいことは2つあります。

筋トレマシン1つ目は、筋トレマシンの使い方です。これは非常に簡単なことですが非常に重要なことであるとも言えます。まずは筋トレマシンの使い方を覚え、そして慣れましょう。今まで触ったことのない筋トレマシンだらけだと思いますので、使用前の正しい方法は確認して下さい。

そして2つ目は、筋トレのために必要な運動神経を発達させましょう。これは少し難しい話になってしまいますが。重いウェイトを持ち上げるには、太い筋肉が必要だと思われがちです。しかし、実際は運動神経と筋肉の伝達効率も重要なのです。筋肉は脳から脊髄を経由して運動神経の指令を受けて、収縮します。筋トレを始めると、この運動神経のブレーキが少しずつ弱くなりその結果として、筋トレ初期と3ヶ月目を比べると持ちあげられるウェイトがアップします。これは筋肉が付いたと同時に運動神経と筋肉の伝達効率が良くなったということです。これを向上させる為に意識的に何かを行う必要はありませんが、筋トレは長く続けるということが大事になるというわけです。少し筋肉の量が増えた神経の伝達効率が良くなったという理由があります。